ワキ毛を除毛するときの方法はどうしてますか?

ワキ毛,除毛,除毛クリーム

ワキ毛の除毛処理どうしてますか?
普段、一番安くて手に入りやすい道具を使っていませんか?
例えばカミソリやシェーバー、毛抜き。
すぐに手に入るし、非常に安価

 

お風呂で体を洗うついでにワキ毛を剃ってしまえばOK。
でも、よく見るとなんだか黒いポツポツが残ってる。

 

毛抜きで抜くのはとっても面倒。
1本1本毛をつまんで引っこ抜く
抜けたときは爽快かもしれないけれど
まだまだ毛があるとだんだんやる気も萎えてくる。

 

ワキ毛を除毛するとき
カミソリ、シェーバー、毛抜き
これらを使っていると実は危険!

 

お手軽だけどいろいろな罠が潜んでいるのです

 

 

実はカミソリや毛抜きは危険!

ワキ毛,除毛,除毛クリーム

カミソリや毛抜きで除毛するのは何が危険?
そう思うかもしれません

 

カミソリで長い間ワキ毛を剃っていると
あることが起こるんです。

 

それはワキの黄ばみ。

 

なんだかワキが黄色っぽい、
もしくは茶色っぽくなってしまう。

 

他の肌より色が濃くなってしまう。
そういうことが起こりやすくなります。

 

これは肌がカミソリやシェーバーで毎回傷つけられるから。
カミソリで剃るとすぐに毛が生えてきます。
そうなると毎回毎回ワキを剃らないといけなくなる。

 

剃る度にカミソリの刃はあなたのワキの肌を傷つけていくのです。

 

肌が刺激、傷を受けると肌はメラニンを生成します。
メラニンは元は透明ですが,刺激を受けると黒っぽく変色するのです。

 

毎回肌が痛めつけられているワキにこのメラニンが発生し、
肌の色を変色させてしまうのです。

 

わき毛をそっと綺麗にしていても
腕を上げてワキが見える茶色く汚い。
これだとワキ毛を処理していても見られたくないですよね。

 

 

毛抜きなら抜くのでカミソリやシェーバーで剃るよりも
次処理するまで時間があるから肌に良いかもと思うかもしれません。
でも、毛抜きで抜くと言うのも問題があります。

 

ワキの毛を毛抜きで抜いたとき失敗したときありませんか?
お肉をつまんでしまいワキを傷つけてしまったり
毛が途中で切れてしまい全部抜けず、肌の下に毛が残ってしまったり

 

つまんでしまい傷をつける、血まで出てしまう何て言うとき
これは先ほどのカミソリ同様
メラニンが生成される要因になります。

 

毛が途中で切れてしまった場合は
肌の下で毛が外に伸びれば良いのですが
皮膚の内側で成長してしまうと
大変厄介。
お肌の下に黒い埋没毛となってワキの見栄えを悪くします。

 

また、埋没毛はなかなか抜けない。自然になくなるまで時間がかかる。
なんとかしたいと思って毛抜きで皮膚を破って埋没下を抜こうとすると
肌を傷めます。

 

このようにカミソリと毛抜きでのワキ毛の除毛は危険が潜んでいるのです。
では、どのようにワキ毛を除毛していけば良いのでしょうか?

脱毛サロンはお金がかかる!

ワキ毛の除毛で一番手っ取り早いのがやはり脱毛サロン。
脱毛サロンでワキを脱毛してしまえば処理をする手間が省けます。

 

もちろん医療脱毛なら永久脱毛になりますから
二度とワキ毛の処理をしなくてよくなります。

 

どちらも脱毛器を使い光やレーザーを使っての脱毛になります。

 

非常に良いのですが
時間的に通うヒマがない
近くに脱毛サロンなどがない

 

そして、料金が高い

 

脱毛サロンでの脱毛は最近は全身脱毛が主流
だいたい30万円から40万円かかります。

 

医療脱毛ならもっと高額になります。
50万や60万円程度を想定しておくと良いかもしれません。

 

これほど高額な料金は払えない!
家で手軽にワキ毛の処理をしたい!
そういう場合はどうすれば良いのでしょうか?

除毛クリームで綺麗に!

ワキ毛,除毛,除毛クリーム

除毛クリームでワキの家を除毛してしまう。
これが一番オススメです。

 

除毛クリームは簡単に言うと
薬剤で毛を溶かしてしまう方法です。

 

使っている薬剤は「チオグリコール酸カルシウム」
毛のタンパク質に反応して毛を溶かしていきます。

 

お肌が荒れないか不安という方もいますが
最近の除毛クリームはお肌にやさしくできてます。

 

 

除毛クリームに美容成分を配合している場合もありますから
逆にお肌が綺麗になることもあるのです。

 

カミソリで剃らないので肌を傷つけることがなく
毛抜きで抜かないので埋没毛も起こりにくい

 

そして、カミソリで剃っている場合は
毛が生えてくるとチクチクしませんか?

 

あれは剃っているので毛の先端が尖っているのです。

 

除毛クリームならそれもありません。
毛を溶かしているため
溶けた毛の先端は丸くなっており
チクチクしないんです。

 

そして、何回も除毛クリームを使って行くと
次第に毛が薄くなっていき、毛が目立たなくなるということもあるのです。

 

除毛クリームは除毛したい箇所に塗って5分から10分待つだけで良いので
自宅で簡単に行うことができます。

 

わざわざどこかへ出かける必要がないのです。

 

除毛クリームで安全にワキの除毛してみませんか?
見せられるワキ、綺麗なワキへ!